【スポンサーリンク】

マイルズ・ターナー ペイサーズと4年8000万ドルの延長契約合意

キャリア4年目を迎えるセンターのマイルズ・ターナーが、インディアナ・ペイサーズと延長契約を結ぶようだ。

The Athleticの記者によると、ターナーはペイサーズと4年8000万ドルの延長契約で合意したという。

2015年のドラフト11位でペイサーズに入団し、チームの主力として成長を続けているターナー。

アウトサイドショットを機動力を併せ持つターナーには、ますますの成長が期待できるだろう。

なお、昨季のターナーはレギュラーシーズン65試合に出場し、平均28.2分のプレイで12.7得点、6.4リバウンド、1.3アシスト(キャリアハイタイ)、1.8ブロックショット、FG成功率47.9%(キャリアワースト)、3P成功率35.7%(キャリアハイ)、フリースロー成功率77.7%を記録。

キャリア3年ではレギュラーシーズン通算206試合に出場し、平均27.9分のプレイで12.7得点、6.5リバウンド、1.1アシスト、1.8ブロックショット、FG成功率49.8%、3P成功率34.6%、フリースロー成功率78.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA