【スポンサーリンク】

カワイ・レナード「多くのミスを犯した」

この夏のトレードでトロント・ラプターズに加わったカワイ・レナードが、ついにラプターズのメンバーとしてホームデビューした。

怪我の影響で昨季の大半を欠場したレナードは、クリーヴランド・キャバリアーズとの開幕戦で24得点、13リバウンド、2アシストを記録し、チームの勝利に貢献。

だが、レナードは改善しなければならない点に気付き、前を見据えているようだ。

レナードは開幕戦を振り返り、次のようにコメント。Toronto Starが伝えている。

「良い感じだった。ただ、1試合目だ。まだ早い。俺たちがディフェンス面で多くのミスを犯したし、それは正さないとね。オフェンス面でも時々停滞した。ただ、俺達のスキルレベルと集中力、そしてハードにぷれいすることが、俺達に勝利をもたらしたんだ」

「今は前を見据えるだけ。振り返っても何もない。前のレベルを取り戻したい。今が大事だし、俺がラプターズのベストプレイヤーにならないとね。それが俺が今集中してることさ」

ひとまずラプターズデビュー戦を勝利で終えたレナード。

まだ81試合残っているが、徐々にオールスターレベルの感覚を取り戻してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA