【スポンサーリンク】

ポール・ジョージ「トレードがなければロサンゼルスのユニフォームを着てた」

昨年夏のトレードでオクラホマシティ・サンダーに移籍したポール・ジョージは、この夏にロサンゼルス・レイカーズと契約すると噂されていた。

だが、ジョージはこの夏、サンダーと4年1億3700万ドルで契約。

ジョージによると、もし昨年のトレードでサンダーに移籍しなければ、レイカーズと契約するつもりだったという。ジョージのコメントをThe Undefeatedが伝えている。

「俺がホームに戻りたいか、それとも今の状況にいるほうがスマートなのか、50-50の決断だった。ロサンゼルスでプレイしたかった。ロサンゼルスは俺が行きたかった場所だ。もし(サンダーへの)トレードが実現しなくて、もう1年インディーに残ってたら、俺はレイカーズのユニフォームを着てただろうね」

ジョージによると、昨季は準備期間が短かったため、今年は早く身の振り方を決め、シーズンに備えたかったという。

ラッセル・ウェストブルックと共にサンダーを牽引するジョージ。

昨季は簡単ではない時間だったが、今季はサンダーをさらに高いレベルに引き上げてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA