【スポンサーリンク】

マジック・ジョンソン ロンゾ・ボールは「フローターを覚えないと」

ロサンゼルス・レイカーズのロンゾ・ボールは、チームを牽引していかなければならない若手有望株のひとりだ。

リーグを代表するスーパースターのレブロン・ジェイムスが加わったことにより、キャリア2年目を迎えたボールにも多くの注目が集まることになるだろう。

そんな中、レイカーズのマジック・ジョンソンがボールの課題を明かした模様。ジョンソンのコメントをusatoday.comが伝えている。

「彼はペイントエリアへのアタック方法を学ばないといけない。フローターを覚えないといけない。彼はパスファーストが大好きだよね。それは良いこと。我々はそうあってほしいと思ってる」

「彼はスコアリングできるようにならないとね。スコアリングできるようになれば、すべてできるようになる。ディフェンスできるし、リーグにおいて最高のリバウンディングガードのひとりでもある。チームメイトたちに素晴らしいショットを打たせる方法を理解してる。彼にはそのペースを続けてほしい。なぜなら、我々は、走りまくりたいからね」

ジョンソンによると、ボールはパスファーストのプレイヤーであるだけに、ディフェンダーに標的にされているという。

ポートランド・トレイルブレイザーズとの開幕戦でも同様の場面が見られたため、おそらく他のチームも対策を打ってくるだろう。

ボールにはこの課題を克服し、次のステップに上がってもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA