【スポンサーリンク】

ニック・ヤング レイカーズへ向けてアピール?

ベテランガードのニック・ヤングは昨季、ゴールデンステイト・ウォリアーズのメンバーとして悲願のチャンピオンリング獲得という目標を達成した。

だが、ウォリアーズと再契約することはできず、今はどのチームにも所属していない。

そのヤングが、アウトサイドシューター不足の古巣ロサンゼルス・レイカーズへ向けたアピールと見られるツイートをした模様。

HoopsHype.comの記者によると、ポートランド・トレイルブレイザーズとの開幕戦でレイカーズがアウトサイドショットに苦しんだ直後、ヤングが「俺はここにいるよ」という意味深なツイートをアップしたという。

アップした直後、すぎにこのツイートを削除したというヤング。

おそらく古巣レイカーズからのオファーを心待ちにしていることだろう。

なお、レイカーズはブレイザーズとの開幕戦で30本の3Pを放つも、わずか7本の成功に終わった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA