【スポンサーリンク】

決勝点のヨナス・ジェレブコ「ただ勝ちたかった」

この夏にユタ・ジャズからウェイブされ、王者ゴールデンステイト・ウォリアーズに加わったヨナス・ジェレブコは、古巣とのロードゲームでチームを勝利に導くティップショットを決め、ジャズに手痛い黒星を見舞った。

ジェレブコにとっても大きな喜びとなったティップだったことだろう。

ジェレブコは古巣ジャズとのゲームを振り返り、次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「素晴らしい気持ちになった。素晴らしい時間を過ごしたここに戻ってきた。(チームメイトたちには)どうしても勝ちたいと言ってたんだ。だからすごく良い気分さ」

一時はジャズに16点のリードを奪われながらも、ジェレブコの値千金のティップショットで逆転勝利を収めたウォリアーズ。

新加入のプレイヤーが活躍したことは、ウォリアーズにポジティブな影響をもたらすだろう。

ウォリアーズは今季も王者の風格を見せてくれそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA