【スポンサーリンク】

ブルズ オマー・アシックをウェイブへ

若手を中心に再建しているシカゴ・ブルズが、ロスターの調整に動いたようだ。

thescore.comによると、ブルズはベテランセンターのオマー・アシックを間もなくウェイブする見込みだという。

その後、ガードのシャキール・ハリソンをロスターに加える予定だ。

関節炎でブルズと別行動しているアシック。

ここ数年で出場機会は激減しているため、クラシックなセンタープレイヤーであるアシックはキャリアの分岐点を迎えているのかもしれない。

なお、昨季のアシックはニューオーリンズ・ペリカンズとブルズでレギュラーシーズン合計18試合に出場し、平均10.1分のプレイで1.2得点(キャリアワースト)、2.6リバウンド(キャリアワースト)、0.2アシスト(キャリアワースト)、FG成功率40.9%(キャリアワースト)、フリースロー成功率30.8%(キャリアワースト)を記録。

キャリア8年を通してブルズ、ヒューストン・ロケッツ、ペリカンズでレギュラーシーズン通算471試合に出場し、平均19.6分のプレイで5.3得点、7.1リバウンド、0.6アシスト、FG成功率52.8%、フリースロー成功率55.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA