レブロン・ジェイムス「ジャベール・マギーのディフェンスから始まる」

【スポンサーリンク】

この夏にロサンゼルス・レイカーズに加わったベテランセンター、ジャベール・マギーは、先発センターとして欠かせないプレイヤーとなっている。

まだ4試合が終わっただけではあるが、キャリアハイの平均16.3得点、7.0リバウンドを記録しているマギー。

昨季はライバルチームでプレイし、今季からチームメイトとなったレブロン・ジェイムスも、マギーを高く評価しているようだ。

ジェイムスはマギーについて次のようにコメント。dailynews.comが伝えている。

「彼はすごくアクティブ。彼のディフェンスから始まると思う。彼のブロックショットの能力、彼の走る能力、彼の他のビッグマンをコートに倒す能力。俺たちは常に彼を探してるんだ」

ポートランド・トレイルブレイザーズ、ヒューストン・ロケッツ、サンアントニオ・スパーズという強豪チームに敗れたものの、フェニックス・サンズに快勝し、新体制で初勝利を飾ったレイカーズ。

レイカーズはビッグマンが少なく、マギーには大きな負担がかかることもあるだろうが、ゴールデンステイト・ウォリアーズで培った経験も武器とし、レイカーズを支えてもらいたいところだ。

なお、マギーは今季4試合を終えた時点で平均16.3得点、7.0リバウンド、1.5アシスト、3.3ブロックショット、FG成功率62.8%、フリースロー成功率62.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA