来年夏FAのケビン・デュラント「金のことを考えてる」

【スポンサーリンク】

この夏にゴールデンステイト・ウォリアーズと1年契約を結んだケビン・デュラントは、来年夏に再びFA交渉に臨むことになる。

これまでチームのために減給を受け入れ、さらに連覇にも大きく貢献したデュラント。

だが、来年夏は大型契約を狙いにいくかもしれない。

デュラントは契約について次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「得るであろう金のことを考えてる。大きな契約は一度も結んでない。リーグを見渡すと、多くの金を手にした男たちがたくさんいるよね。彼らのことを喜んでる」

「ただ、俺もそれに値する。それが俺が考えてる唯一のことかな。正直言うとね」

ウォリアーズはデュラントに2億2100万ドルのスーパーマックス契約をオファーできるが、そうなるとサラリーキャップの問題に直面することになるだろう。

来年夏、デュラントはスーパーマックス契約を求めるのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA