ウルブズ ジミー・バトラーのトレードでエリック・ゴードンを要求か?

【スポンサーリンク】

タイトル獲得を狙うヒューストン・ロケッツは、ジミー・バトラーのトレード獲得を狙っている。

ウルブズに対し、4つのドラフト1巡目指名権とのトレードをオファーしたと報じられたが、ウルブズが求めているのは将来的な資産でなく、即戦力となれるプレイヤーのようだ。

ESPNによると、ウルブズはロケッツに対し、エリック・ゴードンとのトレードを要求したという。

ウルブズはアウトサイドシューターが不足しており、ドライブとアウトサイドショットを持つゴードンは貴重な戦力になると考えているのだろう。

ロケッツのほか、マイアミ・ヒートとフィラデルフィア・セブンティシクサーズも引き続きバトラー獲得を狙っていると噂されているが、ウルブズの高い要求に応えるのはどのチームだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA