【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーン ディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーを「真剣に狙う」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは今季開幕前、「ディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーをモチベーションにしてる」と明かした。

昨季のディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーは、ユタ・ジャズのセンター、ルディ・ゴベールが受賞。

グリーンはオールディフェンシブセカンドチームにとどまった。

そしてグリーンが先日、ディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーについて改めて語った模様。グリーンのコメントをESPNが伝えている。

「俺はそれを必要としてる。すごく必要としてる。すごく必要だ。昨季はオールディフェンシブセカンドチームだった。それに今でも腹を立ててる。それを受賞するまで、腹を立て続けるだろう。つまり、今季は真剣に狙うんだ」

今季のウォリアーズは、スリーピートという偉大なタイトルを狙っている。

スリーピート共にディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞すれば、グリーンにとってこれ以上ないシーズンとなるだろう。

今季のウェスタン・カンファレンスは激戦が予想されるが、ハードなディフェンスでウォリアーズを牽引してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA