【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス ジャベール・マギーは「ディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー候補」

ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは先日、ジャベール・マギーについて「彼のディフェンスから始まると思う」と高く評価した。

その評価は、試合を重ねるたびに高くなっているのかもしれない。

ESPNの記者によると、ジェイムスはマギーについて「今季のディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤー候補」と話したという。

今季8試合を終えた時点でリーグトップの3.3ブロックショットを記録しているマギー。

このパフォーマンスを継続できれば、ディフェンシブ・プレイヤー・オブ・ザ・イヤーの議論に名が加わる可能性は十分ありそうだ。

なお、今季のマギーは8試合に出場し、平均27.1分のプレイで15.5得点、7.5リバウンド、1.3アシスト、1.0スティール、3.3ブロックショット、FG成功率63.2%、フリースロー成功率63.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA