カワイ・レナード「レイカーズは好きじゃなかった」

【スポンサーリンク】

カワイ・レナードはサンアントニオ・スパーズにトレードを要求した当時、ロサンゼルス・レイカーズへの移籍を希望していたと噂された。

だが、カリフォルニア出身ではあるものの、レイカーズのファンとして育ったわけではないようだ。

レナードはレイカーズについて次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「アレン・アイバーソンのことが好きだった。AIのファンだった。レイカーズのことは好きじゃなかったんだ」

アレン・アイバーソン率いるフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、2000-01シーズンのファイナルでコービー・ブライアントとシャキール・オニール擁するレイカーズと対戦。

だが、1勝4敗で敗れ、レイカーズに連覇を許すこととなった。

当時のレナードはどのような心境でこのファイナルを観戦していたのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA