【スポンサーリンク】

ブラッドリー・ビール「俺はこのチームのリーダー」

開幕8戦で1勝7敗と最悪の出だしを強いられたワシントン・ウィザーズだったが、ニューヨーク・ニックスに勝利し、連敗を5でストップした。

新加入のドワイト・ハワードが27得点、10リバウンドと奮闘し、ここから波に乗りたいウィザーズ。

オールスターガードのブラッドリー・ビールは15得点にとどまったものの、ウィザーズ再起を強く誓っているようだ。ビールのコメントをThe Athleticが伝えている。

「俺はこのチームのリーダー。ここに7年いる。船が沈むようなことはお断りだ。戦わずして沈めるわけにはいかない」

今季のビールはアウトサイドショットに波があるものの、全体的にはキャリアベストのパフォーマンスを見せている。

これからもキャリアベストのパフォーマンスを続け、ウィザーズを引き上げてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA