Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

メッタ・ワールドピース「レブロン・ジェイムスはシーズン序盤のフォーム」

【PR】

レブロン・ジェイムスやラジョン・ロンドなど経験と実績豊富なベテランプレイヤーを加え、躍進が期待されているロサンゼルス・レイカーズだったが、今季10試合を終えた時点で4勝6敗と、期待を裏切る結果が続いている。

最近ではルーク・ウォルトンHC解任論もチラホラと聞こえ始めたものの、元レイカーのメッタ・ワールドピースはウォルトンHCを信頼しており、チームが確立するまでまだ時間がかかると感じているようだ。

ワールドピースはウォルトンHCとマジック・ジョンソンの関係、そしてジェイムスについて次のようにコメント。TMZ Sportsが伝えている。

「彼らは大丈夫だと思うよ。単なるバスケットボールのことだと思う。まだ10試合。時間をやろうよ」

「プレシーズンのフォームがあり、ミッドシーズンのフォームがある。それからプレイオフのフォームだ。彼(ジェイムス)はシーズン序盤のフォームにある。すぐにミッドシーズンのフォームになるだろうね」

レイカーズは次戦、ミネソタ・ティンバーウルブズと対戦する。

ディフェンスに定評あるベテランセンターのタイソン・チャンドラーを加えたレイカーズ。

前回の対戦のリベンジを果たし、次のステップへ上がることはできるだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】