フレッド・ホイバーグHC「ニコラ・ミロティッチは素晴らしかった」

【スポンサーリンク】

まだ今季10試合を終えた時点ではあるが、ニューオーリンズ・ペリカンズのニコラ・ミロティッチはキャリアベストのパフォーマンスを見せている。

昨季中のトレードでシカゴ・ブルズからペリカンズへ移籍し、チームにとって欠かせないメンバーとなったミロティッチ。

そのミロティッチにブルズにフレッド・ホイバーグHCが言及した模様。ホイバーグHCのコメントをChicago Sun-Timesが伝えている。

「ニコについて話そう。彼はすべてにおいて素晴らしかった。ニコをコーチできる機会が大好きだった。昨季、怪我から復帰した彼は、我々の7連勝を助けてくれた。彼が素晴らしいバスケットボールをプレイしてたってことは、君たちも知ってるよね。私は彼を全面的に信頼してたんだ」

「ニコは素晴らしかった。コーチするのが楽しい男だった。それに、彼はいろんなスキルを持ってた。彼がニューオーリンズで成功していて、私も嬉しいよ」

ブルズに所属していた昨季、ミロティッチはチームメイトのボビー・ポーティスから顔面を殴られた。

その後、ポーティスは謝罪するも、ミロティッチはトレードでペリカンズに移籍。

現地7日に行われた古巣ブルズ戦では9得点に終わったものの、15リバウンドを記録して勝利に貢献した。

ミロティッチにとっては負けられない一戦だっただけに、この勝利は特別なものになったことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA