【スポンサーリンク】

キャブス アンドリュー・ハリソンと2ウェイ契約

オールスターフォワードのケビン・ラブと先発ポイントガードのジョージ・ヒルを怪我で欠き、現在リーグワーストの1勝10敗にとどまっているキャブスが、ロスターに微調整を加えた模様。

cleveland.comによると、キャブスは24歳のポイントガードであるアンドリュー・ハリソンと正式に2ウェイ契約を結んだという。

ハリソンは昨季までのキャリア2年をメンフィス・グリズリーズで過ごし、今季もグリズリーズの一員として開幕を迎えたものの、1試合に出場した時点でウェイブ。

キャブスとの契約は2ウェイ契約であるため、NBAでプレイできる出場試合数には制限があるが、そのチャンスを活かしてロスター定着を狙いたいところだろう。

一方、ハリソンとの2ウェイ契約に伴い、ベテランのジョン・ホランドがウェイブされる見込みだ。

なお、ハリソンはキャリア3年でレギュラーシーズン通算129試合に出場し、平均21.7分のプレイで7.4得点、2.1リバウンド、2.9アシスト、FG成功率37.8%、3P成功率30.1%を記録。

キャリア2年目の昨季はレギュラーシーズン56試合に出場し、平均23.7分のプレイで9.5得点、2.3リバウンド、3.2アシスト、FG成功率42.2%、3P成功率33.1%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA