【スポンサーリンク】

ポール・ピアース「デューク大学はキャブスを倒せるだろう」

レブロン・ジェイムスを失ったクリーヴランド・キャバリアーズは、今季11試合を終えた時点で1勝10敗と難しい状況を強いられている。

ケビン・ラブが負傷離脱すると、キャブスはタイロン・ルーHCを解雇。

さらに先発ポイントガードのジョージ・ヒルが負傷離脱するなど、ますます難しい状況を強いられるであろうキャブス。

この現状を受け、ポール・ピアースがキャブスについて言及した模様。

complex.comによると、ESPNの番組に出演したピアースは「デューク大学はキャブスを倒せるだろう」と語ったという。

今のデューク大学はザイオン・ウィリアムソンなど将来有望なタレントを豊富に抱えている。

とはいえ、NBAという厳しい舞台で戦っているキャブスをデューク大学が下せるかは疑問に残るところだ。

実現することはないであろうが、もし実現したならキャブスにはプロの意地を見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA