【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス「汚染の影響を受けない人間はいない」

アメリカのカリフォルニア州で大規模な山火事が発生し、サクラメント北部では多くの犠牲者が出ている。

その影響は、現地10日に行われたロサンゼルス・レイカーズ対サクラメント・キングスのゲームにも影響を及ぼしていたようだ。

レブロン・ジェイムスは山火事による煙の影響について次のように言及。ESPNが伝えている。

「煙の臭いがしたよね。煙は俺たち全員に影響を及ぼし得る。俺たちアスリートにだけじゃなく、すべての人にね。汚染の影響を受けない人間はいないんだ」

「試合前、軽い頭痛があった。煙の影響なのかは分からない。ただ、ゲームが始まると頭痛はなくなった。夜は十分な休養を取れると良いね」

ESPNによると、煙は試合前のゴールデン1センターにも侵入し、キングスはアリーナの職員に対し、観客が入場する際もできるだけドアを閉めておくように命じたという。

現在も被害が拡大しており、一部では非常事態宣言が出たというが、早く収まり、日常を取り戻してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA