【スポンサーリンク】

ジョーダン・クロフォード ドイツリーグ移籍へ

ベテランガードのジョーダン・クロフォードが、海外リーグへ移籍する模様。

The Athleticの記者によると、FAガードのクロフォードはドイツリーグのチームと契約するという。

過去には中国リーグでプレイし、2017-18シーズン中に10日間契約でニューオーリンズ・ペリカンズに加わったクロフォード。

契約直後から目覚ましい活躍を店、シーズン終了までの契約を勝ち取った。

残念ながら再契約を手にすることはできなかったものの、ドイツでNBAレベルのパフォーマンスを続け、復帰を目指してもらいたい。

なお、クロフォードはNBAキャリア6年を通してアトランタ・ホークス、ワシントン・ウィザーズ、ボストン・セルティックス、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ペリカンズでレギュラーシーズン通算281試合に出場し、平均24.4分のプレイで12.2得点、2.5リバウンド、3.1アシスト、FG成功率41.1%、3P成功率31.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA