【スポンサーリンク】

ブランドン・ジェニングス Gリーグに参戦か?

ベテランポイントガードのブランドン・ジェニングスが、NBA復帰へ向けて動き出すようだ。

Yahoo Sportsの記者によると、ジェニングスはNBA復帰に備えるため、Gリーグでプレイする見込みだという。

オフシーズン中にNBAチームからオファーをもらえなかったジェニングスは、ロシアリーグのチームと1年契約。

まだシーズン途中ではあるが、チームとジェニングスは契約の途中解除で合意した。

おそらくジェニングスの強い要望による途中解除と思われるが、早く次の所属先を決め、実戦を重ねたいところだろう。

なお、昨季のジェニングスはミルウォーキー・バックスでレギュラーシーズン14試合に出場し、平均14.6分のプレイで5.2得点、2.2リバウンド、3.1アシスト、0.4スティール、FG成功率37.5%、3P成功率27.3%を記録。

NBAキャリアを通してバックス、デトロイト・ピストンズ、オーランド・マジック、ニューヨーク・ニックス、ワシントン・ウィザーズでレギュラーシーズン通算555試合に出場し、平均30.3分のプレイで14.1得点、3.0リバウンド、5.7アシスト、1.2スティール、FG成功率38.7%、3P成功率34.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA