【スポンサーリンク】

カイリー・アービング 現役は「30代中盤まで」

アトランタ・ホークスのビンス・カーターやダラス・マーベリックスのダーク・ノビツキーのように、40歳を過ぎても現役を続けているプレイヤーもいる。

だが、ボストン・セルティックスのオールスターポイントガード、カイリー・アービングは、彼らのように長く現役を続けるつもりはないようだ。

カーターのように長くキャリアを続けるか質問されたアービングは、次のように返答。thescore.comが伝えている。

「ノー。ノーだ。できれば30代前半から中盤だね」

来年3月に27歳になるアービング。

来年夏には契約交渉を控えているが、5年契約を結んだ場合、それが最後の契約となる可能性もありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA