【スポンサーリンク】

グレッグ・ポポビッチHC カワイ・レナードは「リーダーじゃなかった」

サンアントニオ・スパーズはこの夏、トロント・ラプターズとのトレードでカワイ・レナードを放出した。

スパーズがレナードを放出したのは、レナードのリーダーシップも関係していたのかもしれない。

グレッグ・ポポビッチHCはレナードについて次のようにコメント。usatoday.comが伝えている。

「カワイは素晴らしいプレイヤーだった。だが、リーダーとかそういうものではなかった。マヌ(・ジノビリ)とパティ(・ミルズ)はリーダーだった。カワイの才能を失って残念に思うことはあるだろう。ただ、あの時の彼にはなかった。彼が成長すれば、それ(リーダーシップ)がついてくるかもしれないね。でも、昨季はマヌとパティがその役割を担ってくれ、ラマーカス(・オルドリッジ)もその点で成長したんだ」

物静かな性格で知られるレナード。

移籍先のラプターズでは怪我前のフォームを取り戻したように見えるが、今後はリーダーシップも身につけ、ラプターズを牽引してくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA