【スポンサーリンク】

キャブス シクサーズにマーケル・フルツのトレードを打診?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのマーケル・フルツには、トレードの噂が浮上している。

フルツのエージェントは否定したものの、トレードの噂が途絶えることはない。

フルツはショットに問題を抱え、十分なパフォーマンスを見せることができていないが、フルツに興味を持っているチームはあるようだ。

amicohoops.netによると、再建モードに突入したクリーヴランド・キャバリアーズがフルツのトレード獲得に興味を持ち、シクサーズに対してトレードの可能性を打診したという。

キャブスでは先発ポイントガードのジョージ・ヒルが負傷離脱中であり、ポイントガードはコリン・セクストンとアンドリュー・ハリソンのみ。

フルツを獲得した場合、セクストンとフルツを中心に再建を進めていくことになるかもしれない。

一方、シクサーズはドラフト指名権とのトレードを希望していると噂されるが、以前からカイル・コーバー獲得説が出ていたため、フルツを放出し、コーバーを獲得するというプランも成立するかもしれない。

なお、フルツは現地28日にニューヨークの病院で右肩の検査を受ける予定であり、週末までに検査結果が明らかになる見込みだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA