【スポンサーリンク】

マジック・ジョンソン「レブロン・ジェイムスを使いすぎない」

レブロン・ジェイムスを失ったクリーヴランド・キャバリアーズは、再建モードに突入している。

ジェイムスがマイアミ・ヒートへ移籍した後も、キャブスは難しい時間を強いられていた。

つまり、ジェイムスに依存したチームだったと言えるだろう。

そのため、ロサンゼルス・レイカーズのマジック・ジョンソンは、ジェイムスに依存しすぎないチームを作ろうとしているようだ。

ジョンソンはジェイムスとチームについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「我々は彼(ジェイムス)の出場時間を確認してる。彼にはすべてをやってもらいたくない。なぜなら、今のクリーヴランドは再び終わってしまったからね。そうなりたくないんだ」

「基本的に出場時間だ。彼にプレイさせすぎない。彼にボールを持たせすぎない。我々にはボールハンドラーがたくさんいるからね。我々には証明されたスコアラーがいると思う。カイル・クーズマ、ブランドン・イングラム。そして、(ロンゾ・)ボールと(ラジョン・)ロンドのような二人のポイントガードがいる時、レブロンに常にボールを持たせる必要はないのさ」

シーズン序盤は難しい時間が続いたものの、ジェイムスを中心として徐々に盛り返しているレイカーズ。

プレイメイカーを揃えたレイカーズはショータイムを復活させることができるだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA