ダミアン・ジョーンズ 胸筋断裂でシーズン全休か?

【スポンサーリンク】

スリーピートを狙うゴールデンステイト・ウォリアーズに、またしても試練が訪れてしまったようだ。

ESPNによると、ウォリアーズの先発センターであるダミアン・ジョーンズが左胸筋を断裂し、手術を受ける予定だという。

復帰時期については手術後に明かされる見込みだが、シーズン全休の可能性があると報じられている。

ジョーンズは先日のデトロイト・ピストンズ戦で負傷し、MRI検査を受けたところ、左胸筋の断裂が判明。

プレイオフまでに復帰できるか確認するため、数日中に専門医を受診するようだ。

ステフィン・カリーは復帰したものの、ドレイモンド・グリーンとデマーカス・カズンズはいまだ離脱中。

今季のウォリアーズは怪我とも戦わなければならないかもしれない。

なお、今季のジョーンズは24試合に出場し、平均17.1分のプレイで5.4得点、3.1リバウンド、1.2アシスト、1.0ブロックショット、FG成功率71.6%、フリースロー成功率64.9%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算49試合に出場し、平均11.9分のプレイで3.6得点、2.3リバウンド、0.6アシスト、0.7ブロックショット、FG成功率64.3%、フリースロー成功率57.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA