ロケッツ ダニュエル・ハウスと2ウェイ契約へ

【スポンサーリンク】

ヒューストン・ロケッツは先日、ダニュエル・ハウスをウェイブした。

だが、再びロスターに加えるようだ。

The Athleticの記者によると、ロケッツはハウスと2ウェイ契約を結ぶ予定だという。

また、ロケッツはゲイリー・クラークと3年契約で合意した。

負傷者が続出したことにより、緊急補強としてロケッツと契約したハウス。

ウェイブされはしたが、契約期間中に平均8.4得点を記録するなど、期待以上のパフォーマンスを見せていた。

今季の大部分はGリーグチームでプレイすることになるが、結果を残し、レギュラー契約を勝ち取ってもらいたい。

なお、今季のハウスはロケッツで5試合に出場し、平均21.2分のプレイで8.4得点、2.8リバウンド、0.8アシスト、FG成功率39.4%、3P成功率27.3%を記録。

NBAキャリア3年を通してワシントン・ウィザーズ、フェニックス・サンズ、ロケッツでレギュラーシーズン通算29試合に出場し、平均17.6分のプレイで6.7得点、3.1リバウンド、1.0アシスト、FG成功率42.6%、3P成功率26.3%を記録している。


【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA