キャブス バックスとのトレードでジョージ・ヒル放出

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとミルウォーキー・バックスの間でトレードが合意に至った模様。

ESPNの記者によると、このトレードでキャブスはジョージ・ヒルとサム・デッカーを放出し、バックスからマシュー・デラベドバとジョン・ヘンソン、ドラフト1巡目指名権および2巡目指名権を獲得するという。

ベテランポイントガードのヒルをトレードで放出したことにより、キャブスはルーキーのコリン・セクストンを先発ポイントガードに固定すると予想される。

キャブスに復帰したマシュー・デラベドバは、バックアップポイントガードとして起用される見込みだ。


【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA