ラリー・ドリューHC「ケビン・ラブがいればもっと良いチーム」

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブは約1カ月前、負傷した足を手術した。

先日の検査では順調に回復していることが判り、数週間後に本格的なトレーニングを開始し、1月中旬に復帰できる見込みだ。

ラブ不在のキャブスは6勝20敗、イースタン・カンファレンス13位と難しい時間を送っているが、ラリー・ドリューHCはラブの復帰で状況が改善すると信じているようだ。

ドリューHCはラブについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

「(ラブが復帰すれば)我々はもっと良くなると思う。ケビンは我々を牽引してくれる男。今季のほとんど、我々は彼なしで戦ってる。彼は我々のナンバーワンポストであり、我々はシーズンのほとんどを彼なしで戦ってる。健康なケビン・ラブが我々のラインアップに戻ってくれば、我々はもっと良いバスケットボールチームになるだろう」

若手を中心に再建していくであろうキャブスだが、経験と実績あるラブはリーダーシップをもたらし、チームの支柱となれるだろう。

怪我が多い点が気がかりではあるものの、ラブ復帰後のキャブスがどう変わるか見てみたいところだ。

なお、今季のラブは4試合に出場し、平均34.0分のプレイで19.0得点、13.5リバウンド、3.5アシスト、FG成功率32.3%、3P成功率29.2%を記録。

キャリアを通してミネソタ・ティンバーウルブズとキャブスでレギュラーシーズン通算639試合に出場し、平均32.2分のプレイで18.3得点、11.3リバウンド、2.3アシスト、FG成功率44.3%、3P成功率37.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA