チャールズ・バークレー「ステフィン・カリーはトップ4プレイヤーに入らない」

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、紛れもなくリーグトップクラスのプレイヤーだ。

2015年と2016年にはリーグMVPに選出され、ウォリアーズをタイトル獲得に導いているカリー。

だが、チャールズ・バークレーはカリーをリーグトップ4にすら入らない選手と考えているようだ。

バークレーはカリーについて次のようにコメント。tmz.comが伝えている。

「ステフのことは大好きだよ。ただ、彼はあの男たちの中には入らない。私はレブロン(・ジェイムス)がリーグのベストプレイヤーだと思う。そして、カワイ(・レナード)、ケビン(・デュラント)、ヤニス(・アンテトクンポ)が同じくらいで続いてるんじゃないかな」



もちろんジェイムス、デュラント、レナード、アンテトクンポはリーグを代表するスーパースターだ。

だが、2度のリーグMVP、5度のオールスター選出、そして3回のタイトル獲得という実績を持つカリーが入っていないことに異議を唱える者も多いだろう。

バークレーの発言を受け、カリーには目の覚めるようなパフォーマンスを見せてもらいたい。

なお、今季のカリーは19試合に出場し、平均33.6分のプレイで29.3得点、5.2リバウンド、5.7アシスト、1.2スティール、FG成功率50.3%、3P成功率48.0%、フリースロー成功率94.5%を記録。

キャリアを通してレギュラーシーズン通算644試合に出場し、平均34.4分のプレイで23.3得点、4.4リバウンド、6.7アシスト、1.8スティール、FG成功率47.8%、3P成功率43.8%、フリースロー成功率90.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    バークレーの気持ち、分からなくもないです。
    ステフは間違いなくトッププレーヤーですが、ファイナルまでいくとシーズン中のようには輝けずファイナルMVPも他の選手に譲ってます。

    もちろん不可欠なプレイヤーで彼がいるから他のプレイヤーが活躍できている面もあるとは思いますが
    ファイナルのクラッチタイムでの活躍が最後の課題なのかなーと思います。(どの目線で語ってるんだと、自分でも思ってます)

*

CAPTCHA