タイ・ローソン 中国リーグ復帰へ

【スポンサーリンク】

ベテランポイントガードのタイ・ローソンが、再び中国リーグでプレイすることになった模様。

sportando.basketballによると、ローソンは中国リーグの山東ゴールデンスターズと契約したという。



ローソンは昨季、ゴールデンスターズでプレイした後、4月にワシントン・ウィザーズと契約。

ウィザーズの一員としてプレイオフ5試合に出場したものの、今季はどのチームとも契約できずにいた。

プレイオフ前にNBA復帰を狙うと予想されるが、中国リーグで結果を残し、NBAでプレイするチャンスを手にしたいところだ。

なお、ローソンはNBAキャリアを通してナゲッツ、ヒューストン・ロケッツ、インディアナ・ペイサーズ、サクラメント・キングスでレギュラーシーズン通算551試合に出場し、平均29.2分のプレイで12.7得点、2.7リバウンド、6.0アシスト、1.2スティール、FG成功率46.0%、3P成功率35.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA