シクサーズなど複数のチーム 4Pラインからのショットを練習?

【スポンサーリンク】

NBAコミッショナーのアダム・シルバーは以前、4Pライン導入の可能性を示唆した。

最近では3Pラインよりさらに深い位置からショットを放つプレイヤーが増えてきているように思えるが、各チームは4Pラインのシステムに備えているのかもしれない。

bleacherreport.comによると、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、アトランタ・ホークス、ブルックリン・ネッツ、シカゴ・ブルズ、ミルウォーキー・バックスが、3Pラインより深い位置からのショットの練習に取り組んでいるという。



ホークスのロイド・ピアースHCが「スペーシングがゲームすべてを変える」と話したように、今後はよりロングレンジのショットを打つチームが増え、バスケットボールの形がますます変化することになるかもしれない。

それと共に、アウトサイドシューターの需要はさらに高まることとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA