ニックス ジャバリ・パーカー獲得を狙う?

【スポンサーリンク】

今季からシカゴ・ブルズでプレイしているジャバリ・パーカーは、出場機会を失っている。

そのため、ブルズはパーカーを戦力外とし、放出するという噂が出ているが、先日はユタ・ジャズがパーカー獲得に関心を持っていると報じられた。

thescore.comによると、パーカーにはジャズの他にも複数のチームが関心を持っており、そのうちの1チームがニューヨーク・ニックスだという。



ただ、ザック・ラビーンとボビー・ポーティスが負傷離脱したということもあり、ブルズはパーカーに出場機会を与えるかもしれない。

現在3試合連続で欠場中のパーカー。

2度にわたる過去の怪我がキャリアを難しくしたようにも思えるが、この困難を乗り越えてもらいたいところだ。

なお、今季のパーカーは29試合に出場し、平均30.1分のプレイで15.2得点、6.9リバウンド(キャリアハイ)、2.3アシスト、FG成功率45.5%(キャリアワースト)、3P成功率29.3%を記録。

キャリアを通してミルウォーキー・バックスとブルズでレギュラーシーズン通算212試合に出場し、平均30.6分のプレイで15.3得点、5.7リバウンド、2.1アシスト、FG成功率48.5%、3P成功率33.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA