練習復帰のディオン・ウェイターズ「まだ100%じゃない」

【スポンサーリンク】

昨季中に左足首を負傷し、手術を受けたマイアミ・ヒートのディオン・ウェイターズが、ようやく練習に復帰した。

だが、実戦復帰はまだ先のこととなりそうだ。

ウェイターズによると、足首の状態はまだ万全ではなく、完全復帰できる時期は定まっていないという。ウェイターズのコメントをthe South Florida Sun Sentinelが伝えている。

「まだ調子が悪い時があるんだ。 100%に戻るまで たぶんあと数週間、たぶんあと数カ月かな。それが身体を適応させる方法だ。毎日治療を受け、身体をケアし、小さなことでもやっていく。大丈夫だと感じてる」



ウェイターズを欠くヒートは16勝16敗でイースタン・カンファレンス7位。

現在5連勝中とギアを上げている。

ウェイターズの復帰はまだ先になるであろうが、他のプレイヤーたちがステップアップし、チームとして次のステージにあがってくれるだろう。

なお、昨季のウェイターズはレギュラーシーズン30試合に出場し、平均30.6分のプレイで14.3得点、2.6リバウンド、3.8アシスト、0.8スティール、FG成功率39.8%、3P成功率30.6%を記録。

キャリアを通してクリーヴランド・キャバリアーズ、オクラホマシティ・サンダー、ヒートでレギュラーシーズン通算365試合に出場し、平均28.7分のプレイで13.3得点、2.7リバウンド、2.8アシスト、1.0スティール、FG成功率41.2%、3P成功率34.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA