ドレイモンド・グリーン「俺たちが落ちることはない」

【スポンサーリンク】

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンとケビン・デュラントが口論を繰り広げたことにより、来年夏にFAになるデュラントの他チーム移籍の噂が聞こえるようになった。

また、この問題がウォリアーズのケミストリーに悪影響を及ぼしたという声もある中、グリーンがこれに反論したようだ。

グリーンはデュラントとの一件以来のチームについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「みんなが臨んでるのは、(あの問題で)俺たちが落ちることだよね。そうはならないよ。そうなることは絶対にない。俺体はグッドだ」

「俺たちが生きてる世界では、たくさんのことが起こる。無視するのを忘れることもあるし、無視できないほど襲いかかってくることもある。誰かに言わなきゃいけない。『あのことはもう忘れろ』とね」



グリーンとデュラントの問題は、コート上のプレイを見てもすでに解決しているのだろう。

ウォリアーズはしばらく難しい時間を送っていたが、ステフィン・カリーとドレイモンド・グリーン復帰後は復調しつつあるように感じる。

これからますます調子を取り戻し、スリーピートへ向けて最高の状態をつくりあげることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA