【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー ブレット・ブラウンHCを口撃?

今季中のトレードでフィラデルフィア・セブンティシクサーズに移籍したジミー・バトラーは、今年夏にFAになる。

これまでの言動からシクサーズと再契約を結ぶものと予想されていたが、バトラーは他チームのことも考えるかもしれない。

ESPNによると、バトラーはオフェンス面での自身の役割に疑問を持ち、ブレット・ブラウンHCに詰め寄ったという。

バトラー加入後には、ジョエル・エンビードが自身の役割の変化について不満を口にするなど、問題が散見されるようになった。

この状況が続くようであれば、バトラーのシクサーズ所属期間は今季限りかもしれない。

とはいえ、シーズンはまだ前半戦であるため、チームとしてまとまり、ファイナル進出を目指したいところだ。

なお、シクサーズ移籍後のバトラーは21試合に出場し、平均31.7分のプレイで18.0得点、4.7リバウンド、3.2アシスト、1.9スティール、FG成功率46.2%、3P成功率38.8%を記録。

キャリアを通してシカゴ・ブルズ、ミネソタ・ティンバーウルブズ、シクサーズでレギュラーシーズン通算489試合に出場し、平均32.9分のプレイで16.6得点、4.9リバウンド、3.4アシスト、1.6スティール、FG成功率45.3%、3P成功率34.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By TD21

    このままだとハワードみたいに腫物扱いされて所属チームにすら窮する事になるんじゃ
    本人もチームに対して歯がゆさがあるんだろうけど、立ち回りがあまりに下手過ぎますね

*

CAPTCHA