ブレット・ブラウンHC ジミー・バトラーとは「何度もミーティングしてきた」

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジミー・バトラーは先日、フィルムセッションの際にブレット・ブラウンHCに詰め寄ったと報じられた。

オフェンスでの自身の役割に納得できず、ブラウンHCに噛み付いたとされるバトラー。

この件について、ブラウンHCが言及したようだ。

ブラウンHCはフィルムセッションの一件について次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「ちょっと前にチームに言ったように、私はジミーと何度もミーティングをしてきた。あのフィルムセッションで一線を越えたとは思っていない。もしそうなら、私は対処していることだろうね」

「彼はもっとピック&ロールをやりたがってた。それが真実だ。私の仕事はこれを機能させることさ」

ブラウンHCによると、メディアはバトラーを批判すべきではないという。

今季のシクサーズはファイナル進出を目指すチームであり、目の前の試合に集中したいのだろう。

ブラウンHCにはプレイヤーたちをまとめ上げる働きを期待し、チームをファイナル進出に導いてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA