セルティックス RJ・ハンターと2ウェイ契約へ

【スポンサーリンク】

現在4連勝中のボストン・セルティックスが、2015年のドラフト28位指名で獲得したガードプレイヤーを取り戻すようだ。

ESPNの記者によると、セルティックスがRJ・ハンターと2ウェイ契約を結ぶという。

ハンターはルーキーだった2015-16シーズンをセルティックスで過ごすも、その後ウェイブ。

2016-17シーズンはシカゴ・ブルズ、2017-18シーズンはヒューストン・ロケッツでプレイするも、十分な出場機会を得るず、ほとんどをGリーグでプレイした。

今季もGリーグでプレイしているハンターだが、このチャンスをものにし、NBA定着を狙いたいところだ。

なお、ハンターはキャリアを通してレギュラーシーズン通算44試合に出場し、平均8.4分のプレイで2.6特典、1.0リバウンド、0.6アシスト、FG成功率36.1%、3P成功率28.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA