JJ・バレア アキレス腱断裂で今季全休か?

【スポンサーリンク】

ダラス・マーベリックスのベテランポイントガード、JJ・バレアが、今季の残りを全休することになるかもしれない。

The Athleticの記者によると、マブスはまだ発表していないものの、バレアは現地12日にMRI検査を受け、右足アキレス腱の断裂が判明したという。

バレアは先日のミネソタ・ティンバーウルブズ戦第4Q中に負傷。

マブスはアキレス腱の断裂を当初から危惧していた。

プレイオフ復帰を狙うマブスにとってバレアは重要なベテランガードであるだけに、リック・カーライルHCも頭を抱えていることだろう。

なお、今季のバレアは38試合に出場し、平均19.8分のプレイで10.9得点、2.5リバウンド、5.6アシスト、FG成功率41.8%、3P成功率29.7%を記録。

キャリアを通してマブス、とミネソタ・ティンバーウルブズでレギュラーシーズン通算802試合に出場し、平均19.7分のプレイで9.0得点、2.1リバウンド、3.9アシスト、FG成功率42.4%、3P成功率35.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA