【スポンサーリンク】

カイル・アンダーソン 左足首捻挫で2~4週間離脱へ

今季からメンフィス・グリズリーズでプレイしているフォワードのカイル・アンダーソンが、しばらく離脱する模様。

ESPNによると、アンダーソンは昨日のマイアミ・ヒート戦で左足首にグレード2の捻挫を負い、2~4週間程度離脱する見込みだという。

今季のグリズリーズは好スタートを切り、プレイオフ復帰の可能性を感じさせたが、12月中旬以降に調子を落とすと、現在は19勝23敗、ウェスタン・カンファレンス14位と低迷。

先発フォワードであるアンダーソンの離脱は、グリズリーズにとって大きな痛手となるだろう。

なお、今季のアンダーソンは41試合に出場し、平均29.7分のプレイで7.9得点(キャリアハイタイ)、5.8リバウンド(キャリアハイ)、3.0アシスト(キャリアハイ)、1.3スティール、FG成功率54.3%(キャリアハイ)、3P成功率26.5%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してレギュラーシーズン通算298試合に出場し、平均19.5分のプレイで5.3得点、3.9リバウンド、1.9アシスト、1.0スティール、FG成功率49.1%、3P成功率32.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA