【スポンサーリンク】

カイリー・アービング「第5シードでは満足できない」

カイリー・アービングとゴードン・ヘイワードが復帰したボストン・セルティックスは、イースタン・カンファレンス首位でプレイオフに進出すると予想されていた。

だが、シーズン前半が終わろうとしている現時点で、セルティックスの順位はイースト5位。

トロント・ラプターズ、ミルウォーキー・バックス、インディアナ・ペイサーズ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズに遅れをとっている状況だが、当然のことながらアービングは現状にまったく満足できていないようだ。

アービングはセルティックスについて次のようにコメント。NBC Sportsが伝えている。

「俺たちは今、大きなシードを獲得するためにプレイしてる。それを俺たちの第一目標にすべきだ」

「俺たちは5位じゃ満足できない。俺も(第5シードは)気持ち良くないんだ」

セルティックスは先日、緊急チームミーティングを開催した。

それが功を奏したのか、チームミーティング後は4連勝。

だが、その後マイアミ・ヒートとオーランド・マジックに敗れ、2連敗中だ。

現地16日にはイースト首位のトロント・ラプターズと対戦するため、同14日のブルックリン・ネッツ戦で負の連鎖を断ち切り、勢いに乗りたいところだろう。

シーズンはまだ半分以上残っている。

難しい状況はまた訪れるかもしれないが、アービングにはリーダーとしてチームを牽引してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA