【スポンサーリンク】

イマン・シャンパート ブレイザーズのロッカールームに乗り込むもセキュリティに制止

サクラメント・キングスのイマン・シャンパートは、昨日のポートランド・トレイルブレイザーズ戦でユスフ・ナーキッチのハードスクリーンに怒り狂った。

試合後にはダミアン・リラードに対し、激しい言葉を放っていたシャンパート。

そして、その怒りはコートを去った後も収まらなかったようだ。

ESPNによると、怒りを抑えられなかったシャンパートはキングスのロッカールームに乗り込もうとし、セキュリティに制止されたという。

試合は115-107でキングスが勝利。

シャンパートは試合後、自身の行動がチームの勝利に水を指したとし、SNSを通してファンに謝罪した。

両チームの次の対戦は現地4月10日のレギュラーシーズン最終戦だ。

遺恨を残す形に終わっただけに、次の対戦も熱いバトルが繰り広げられることになるかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 髭神

    “試合後にはダミアン・リラードに対し、激しい言葉を放っていたリラード”

    …は?ww

*

CAPTCHA