【スポンサーリンク】

ジーニー・バス ルーク・ウォルトンHCは「素晴らしい仕事をしてる」

レブロン・ジェイムスやラジョン・ロンドなど実績あるベテランプレイヤーたちを加えたロサンゼルス・レイカーズには、名門復活の期待がかかっている。

だが、主力プレイヤーたちの負傷離脱などが相次ぎ、万全の状態で戦えたゲームはそう多くない。

そのため成績も振るわず、一時はウォルトンHC解雇説も浮上したが、オーナーのジーニー・バスはチームの苦しい現状を理解し、ウォルトンHCの仕事ぶりを評価しているようだ。

バスはウォルトンHCについて次のようにコメント。silverscreenandroll.comが伝えている。

「今言えるのは、マジック(・ジョンソン)、ロブ(・ペリンカ)、私、組織の全員がルークをサポートしてるということ。家族を除いて、マジックにとってこのレイカーチームより重要なものは何もないの。ルークの成功のために私たちにできることはすべてやってる。それが私たちの仕事よ」

「彼は素晴らしい仕事をしてると思うわ。怪我人が出てるけど、チャレンジよ。スターターを2人欠いた状況で彼が指揮してるということを、みんな忘れてるんじゃないかしら。彼らはロードで本当に重要なゲームを勝ちきった。レブロンなしでもできるということを証明したの」

ジェイムスとラジョン・ロンドに続き、ロンゾ・ボールまで離脱することになったレイカーズ。

ロンドとジェイムスは間もなく復帰できる見込みだが、ウォルトンHCとしては早くフルロスターを取り戻し、ケミストリーと戦術を確認していきたいところだろう。

なお、レイカーズはカーメロ・アンソニー獲得に動くと噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA