【スポンサーリンク】

ビクター・オラディポ 四頭筋腱断裂で今季全休へ

インディアナ・ペイサーズのオールスターガードであるビクター・オラディポが、今季の残りを全休することになった模様。

RealGMによると、オラディポは右足の四頭筋腱を断裂し、今季全休となることが決定したという。

オラディポは昨日の試合中に負傷。

接触がなかったにもかかわらず、痛みで動けなくなり、深刻な怪我を負ったと見られていた。

ペイサーズは現在、32勝15敗でイースタン・カンファレンス3位。

オラディポを中心として好調を維持していただけに、ペイサーズにとって大きな打撃となるだろう。

一方、オラディポはまだ26歳と若く、成長の余地があるため、回復にじっくり時間をかけ、来季から再びコートで暴れまわってもらいたい。

なお、今季のオラディポは36試合に出場し、平均31.9分のプレイで18.8得点、5.6リバウンド(キャリアハイ)、5.2アシスト(キャリアハイ)、1.7スティール、FG成功率42.3%、3P成功率34.3%を記録。

キャリアを通してオーランド・マジック、オクラホマシティ・サンダー、ペイサーズでレギュラーシーズン通算402試合に出場し、平均33.2分のプレイで17.5得点、4.6リバウンド、4.0アシスト、1.7スティール、FG成功率44.3%、3P成功率35.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA