【スポンサーリンク】

ドノバン・ミッチェル「ベアーに感謝したい」

先日行われたミネソタ・ティンバーウルブズ対ユタ・ジャズ戦のティップオフ前、アリーナー内を1匹のコウモリが飛び回っていた。

そのため、ドノバン・ミッチェルやリッキー・ルビオなど一部プレイヤーはシュート練習の中断を余儀なくされたという。

だが、ジャズのマスコットキャラクターであるジャズ・ベアーが、その状況から救ってみせた。

ベアーは手にした網でコウモリの捕獲に成功したのだ。

ベアーの活躍を振り返り、ミッチェルは次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「(コウモリがいて)怖かったよ。あれは本当にダメだ。捕獲してくれたベアーに感謝する。なぜなら、まだウォームアップを終えてなかったし、もし(コウモリが)飛び続けるようならロッカールームに引き返そうと思ってたからね」

約2週間前に誕生日を迎えたばかりのベアー。

ホームを守るため、これからもあらゆる脅威と戦い続けることだろう。

なお、過去にはマヌ・ジノビリが利き手の左手一振りでコウモリを叩き落としたことがあった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA