【スポンサーリンク】

ケビン・デュラント ニック・コリソンの永久欠番セレモニー出席へ

オクラホマシティ・サンダーは現地3月20日、フランチャイズ一筋でプレイし続けたニック・コリソンの永久欠番セレモニーを開催する。

多くのサンダーファン、そしてコリソンと信仰の厚い友人などもセレモニーに駆けつけ、コリソンを称えるであろうが、ケビン・デュラントもそのひとりになるかもしれない。

デュラントによると、サンダーを離れた後もコリソンと親交があり、コリソンを称えるために永久欠番セレモニーに参加する予定だという。デュラントのコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

「あのグループはすごくスペシャルだった。2010年から俺が出ていく時まで、スペシャルだった。すべての余計なものを捨て去り、共になる時だ。なぜならニックだからね」

リーグを代表するスーパースターのひとりであるデュラントは、悲願のチャンピオンリング獲得を求め、2016年夏にオクラホマシティ・サンダーからゴールデンステイト・ウォリアーズへ移籍。

以降のデュラントはサンダーファンにとって倒すべき敵となったわけだが、それから時間が経ち、サンダーを離れたデュラントへの批判も落ち着いた。

偉大な友人であり、チームメイトだったコリソンを称えるデュラントを、この時ばかりはサンダーファンも快く受け入れることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA