【スポンサーリンク】

ジュルー・ホリデー ペリカンズとの再契約理由は「アンソニー・デイビスがいたから」

アンソニー・デイビスのエージェントを務めるリッチ・ポールは先日、デイビスがペリカンズと延長契約を結ぶことはなく、トレードを希望していることを明かした。

デイビスは「安定して勝利できるチーム」への移籍を求めているというが、先発ポイントガードのジュルー・ホリデーはこの報道にショックを受けているのかもしれない。

ホリデーによると、2017年夏にペリカンズと5年契約を結んだ大きな要因のひとつは、デイビスがいることだったという。

ホリデーはデイビスについて次のようにコメント。nola.comが伝えている。

「俺が(ペリカンズに)残留した理由の90%は彼(デイビス)だった。彼は7フッターでありながら何でもできるんだ」

「彼は彼の家族のため、彼のキャリアを最高のものにするため、やらなきゃいけないことをやらなきゃいけないのさ」

デイビスと共にペリカンズを牽引し続けてきたホリデー。

デイビスが去った後、ホリデーにはリーダーとしてペリカンズを牽引してもらいたい。

なお、今季のホリデーは50試合に出場し、平均36.8分のプレイで21.2得点(キャリアハイ)、4.9リバウンド(キャリアハイ)、8.1アシスト(キャリアハイ)、1.7スティール(キャリアハイ)、FG成功率48.1%(キャリアハイ)、3P成功率32.7%(キャリアワースト)を記録。

キャリアを通してフィラデルフィア・セブンティシクサーズとペリカンズでレギュラーシーズン通算635試合に出場し、平均33.1分のプレイで15.4得点、3.8リバウンド、6.4アシスト、1.5スティール、FG成功率45.3%、3P成功率35.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA