【スポンサーリンク】

カイリー・アービング レイカーズ移籍を検討?

オールスターポイントガードのカイリー・アービングは昨年、所属するボストン・セルティックスと再契約する意思を明らかにした。

だが、状況と心境は常に変化し続けるものであり、アービングの中にも変化が訪れているのかもしれない。

nbcsports.comによると、アービングはレブロン・ジェイムスと再び共にプレイすることを真剣に検討しているという。

レイカーズは昨年夏にジェイムスと4年契約を結んだばかりであり、ジェイムスを手放すとは考えにくい。

つまり、今年夏にFAになるアービングがレイカーズと契約し、ジェイムスに合流するという見方が自然だろう。

そうなると、アービングの親友であるアンソニー・デイビスのレイカーズに対する熱もますます強まるかもしれない。

デイビスのトレード要求によりさまざまな噂や憶測が出ることとなったが、間もなく訪れるトレード期限から来年のFA市場にかけ、スーパースターたちに大きな動きがありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA