【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス セルティックスには興味なし?

オールスターフォワードのアンソニー・デイビスは先日、所属するニューオーリンズ・ペリカンズに対し、トレードを要求した。

デイビスには多くのチームが興味を示しているが、ペリカンズを最も納得させられる資産を持っているのはボストン・セルティックス。

だが、セルティックスがデイビスのトレード獲得に成功したとしても、2020年夏にはデイビスを失うことになるかもしれない。

The Athleticの記者によると、デイビスはセルティックスを好ましい目的として見ておらず、FAになる2020年夏に他チームに移籍する見込みだという。

つまり、セルティックスがデイビスをトレードで獲得したいなら、その覚悟が必要だろう。

デイビスとカイリー・アービングは親友であり、アービングの去就も不透明。

セルティックスにとってしばらく難しい状況が続くことになるかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    いやいや、契約のルール上カイリーとADは一緒のチームにはいられへんの知らんの?
    ちゃんと調べてから書いたら?
    たぶん大体みんな知ってるからこの記事みた人ぷっw めっちゃテキトーやんw てなってんで

*

CAPTCHA