【スポンサーリンク】

カイリー・アービング 自身の去就について「7月1日に聞いてくれ」

今年夏にFAになるオールスターポイントガードのカイリー・アービングは以前、所属するボストン・セルティックスと「間違いなく再契約する」と誓っていた。

だが、その考えは少しトーンダウンしたのかもしれない。

RealGMによると、自身の去就について質問されたアービングは次のように回答したという。

「7月1日に聞いてくれ。そのレースのトップにいるのは明らかにボストンだよ」

つまり、アービングの中では他チーム移籍の考えも浮かんできているのだろう。

クリーヴランド・キャバリアーズを共にタイトル獲得に導いたレブロン・ジェイムスと再びプレイしたがっているという噂も出ているため、アービングの中の移籍先レースにはロサンゼルス・レイカーズも含まれているかもしれない。

また、ニューヨーク・ニックスもアービング獲得に強い興味を持っており、今年の夏は熾烈な争奪戦が繰り広げられることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA